子どもたちにセクシュアリティを説明する

発達の一環として、子供たちは異性やセクシュアリティに関する問題に興味を持ち、それらの問題について話したがるようになります。子どもがそのような質問をしたときは、はぐらかさず、年齢に応じた言葉で説明する必要があります。今日のテクノロジー状況では、子供は家族から得られない答えをインターネットで探したり、あなたが適切ではないと思われる情報にアクセスしたりすることになります。このため、彼らの質問を未回答のままにしないように努める方が有益です。
どの年代にもそれぞれの特徴があります。通常、子供は 3 歳から性に関する問題について質問し始めます。この時期、彼らの体の構造と違いを理解するために、彼らのゲームはより接触ベースになり始めます。彼らは医者になったり、母親や父親になったりするような遊びを好み、これを言い訳にしてあなたの体を検査しようとします。
彼らは自分の性別を認識し、自分自身を女の子または男の子と定義します。ゲームや服装、趣味などに差別をするようになり、この女の子のおもちゃ、この男の子の服などと厳格な線引きをし始め
大人の身体との違いを観察し、それについて質問するようになります。
この時期、特に部屋で一人でいるとき、服を脱いで裸になることを楽しみます。また、この時期には恥の感情も理解し始めます。彼らはプライバシーの感覚を育み、社会ですべきこととしてはいけないことを理解しようとします。
女の子は父親に近づき、男の子は母親に近づきます。
彼らは赤ちゃんがどのように生まれるのか疑問に思います。生殖について質問する。
彼らは自分の体、性的なことを知り始める。彼は自分の領域に触れることによって快感を得るポイントを発見する。この期間中、子供たちはこの種の行動を抑制すべきではありません。子どもには自分自身とその環境を理解させるべきであり、特に子どもが自分に触れたとき、厳しい反応で止めるべきではありません。この種の反応は、後年に抑圧とともにさまざまな問題を引き起こす可能性があります。
質問に答えるときは、はぐらかした答えをするのではなく、できるだけわかりやすく説明する必要があります。自然や動物の例を挙げて、年齢に応じた説明を行う必要があります。あなたの体を知るための彼らの動きは許可されるべきです。 たとえ彼の目的がゲームをすることではなく、あなたに触れることであるとわかったとしても、顔をこすったり、無視してゲームを続けるべきではありません。
5歳になると、子供たちは性についての考えをさらに強め、好奇心を持ち始めます。質問はより明確になり、あなたにとってより挑戦的なものになります。
プライバシーの感覚が発達し、あなたの前であっても服を着たり、入浴したりすることを躊躇する場合があります。
性に関する冗談を言ったり、そのような言葉を頻繁に使い始めます。
3 ~ 5 歳の時期とは異なり、この時期は男の子は父親に近づき、女の子は母親に近づきます。
自己この時期は感動が増えます。この年齢では、これらの接触が身体的に害を及ぼさないように、正しい接触と間違った接触を教えるべきです。
この時期、特に仲間の体を調べ始めます。彼らは、あなたと一緒にプレイしていたドクターゲームを、友達の環境でも仲間とプレイし始めます。子どもたちの好奇心を満たすために、人体の構造を年齢に応じた本で説明すると、子どもたちは男性と女性の体の違いについて質問するでしょう、特に男の子はなぜ胸がないのか、女の子はなぜ胸がないのか疑問を持つでしょう。ペニスを持っています。これらの解剖学的違いは、子供たちに合理的な言葉で説明されるべきです。赤ちゃんは母親の子宮内の特別な巣の中で、母親と父親の種子が結合することによって成長すると説明できます。
幼い頃から性について子供と話し始めると、思春期前の期間をより快適に過ごせるだけでなく、子供が興味を持っていることを信頼できる情報源から確実に学ぶことができます。
この年齢の子供には、自分の性的領域はプライベートなものであることを必ず教えるべきです。たとえ友人や家族であっても、誰もこれらのプライベートな部分に触れてはいけないことを彼らに知らせるべきです。特に年上の友達と遊んでいる場合は、部屋のドアを開けたままにしておいて、邪魔したり不審にさせたりしないように合間に様子を確認する必要があります。
子どもの質問に慌てて答えず、知らないことや確認したいことについては、「一緒に調べて一緒に本を読んでみましょう」と伝えてみましょう。
8〜9歳から、子供たちは前思春期に入ります。この時期にもっと真剣な性教育を受けさせるべきだ。
女児には月経出血についての情報を、男児には勃起と夢についての説明情報を与え、子どもにはこれらの状況に備える必要があります。特に女の子にとって、月経出血についての知識がなければ、月経出血は非常にトラウマ的なプロセスになる可能性があります。この状況を非常に恥ずかしく思うか、出血して死ぬのではないかと思うかもしれません。
マスターベーションは犯罪ではないが、やりすぎるとどのような害があるのか​​を説明する必要があります。
思春期に経験する身体的および感情的な変化について言及する必要があります。
性交の意味、成人男性と女性の性生活についての情報を提供する必要があり、あまりプレッシャーをかけずに自分の価値観を説明する必要があります。性感染症とその予防方法について
情報を提供する必要があります。この期間中
質問に未回答のまま放置しないでください。彼があなたから答えを得ることができない場合、彼はさらに不健全な手段を通じてこの情報を入手するでしょう。

読み取り: 0